玄そばへのこだわり

弊社では九州産を中心に北海道産・東北産・中部産の玄蕎麦を仕入れて原料及び蕎麦粉として業務用また個人向けに納品しています。品種や産地によって蕎麦の特徴が違うため、多品種・他産地を取り扱うことでお客様のニーズに応えています。また、蕎麦は劣化が早く害虫被害があるため、年間通して低温倉庫での保管をすることで品質の劣化を防ぎ品質の良い蕎麦をお届けしています。

1.調達

蕎麦の収穫量は天候に大きく左右され、収穫量を予測するのが非常に難しい穀物です。そこで弊社では、北海道から鹿児島の蕎麦生産農家さんと契約栽培を結び、全国から各産地の玄蕎麦を仕入れることで、国産蕎麦の安定供給を可能にしています。また、仕入れる前に現物(サンプル)の形状・色味・水分等を確認して良質な玄蕎麦のみを仕入れています。


2.納品

※国産玄蕎麦の重量規格は45kg

生産農家さんから仕入れた蕎麦はコンテナ輸送によって、全国から弊社倉庫及び営業倉庫に納品されます。

nohin-2.jpg


3.品質管理

(1)低温倉庫

蕎麦は品質の劣化が早く、保管状況によっては風味が飛び、色の変色をおこします。
弊社では、年間通して低温倉庫で保管をすることで品質低下を防いでいます。

※低温倉庫…温度・湿度が常に一定な環境

(2)水分計

蕎麦にとって水分の数値は非常重要な要素です。
水分が高いと保管時の劣化が早く、製粉時に石臼に引っ付いてしまい良質な蕎麦粉になりません。
また、水分が低いと風味の無い蕎麦になります。
そこで、蕎麦専用の水分計で玄蕎麦の水分計測し水分の数値によって蕎麦の保管場所を区分けしています。

※玄蕎麦の水分は15%~15.5%が最適と言われています。(普通そばの場合)


4.加工 (1)精選⇒(2)製粉・仕上げ

(1)玄蕎麦精選

仕入れた玄蕎麦の中には収穫時の茎・種・石などの異物が混入しているものもあります。

異物混入のある玄蕎麦は玄蕎麦専用の精選ラインで異物を取り除き出荷します。

※比重選別機…玄蕎麦より重い異物(石・緑豆など)を取り除く

※集塵機…玄蕎麦より軽い異物(軽石・枝など)取り除く

※研磨機…玄蕎麦を磨いて粉っ気を取り除く

 

(2)製粉・仕上げ

協力会社: (有)赤穂商店
〒812-0063 福岡県東区原田2丁目9番28号 TEL:092-621-3749 FAX:092-621-7712


3.jpg


5.保管


そば粉は、玄そばと比べると、はるかに劣化が激しいので保管には特に注意しています。